Rolling60

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「告白」 観てきました。

<<   作成日時 : 2010/06/05 20:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 18

本日6月5日は、映画「告白」が全国ロードショーということで、早速、鑑賞してきました。

原作本が、文庫本も含めて200万部突破しましたね。

原作も一気に読みましたが、映画のほうも、原作に忠実に出来ていて、これまた一気に観てしまいました。

画像


監督・脚本

中島哲也主な作品・・・# 嫌われ松子の一生(2006)  下妻物語 (2004) パコと魔法の絵本など。

原作 湊かなえ

出演

* 松たか子 * 岡田将生 * 木村佳乃


画像



あらすじ


女教師・森口悠子の3歳の一人娘・愛美が、森口の勤務する中学校のプールで溺死体にて発見された。
数ヵ月後、森口は終業式後のホームルームにて「私の娘はこの1年B組生徒二人に殺されたのです」と衝撃の告白をし、ある方法にてその二人の生徒に復讐する。
そして4月、クラスはそのまま2年生に進級。犯人のひとりAはクラスのイジメの標的になっていた。そして、もうひとりの犯人Bは登校拒否し、自宅に引きこもっていた…。




画像



2009年の本屋大賞を受賞した湊かなえの同名小説を、『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督が映画化。
娘を殺されたシングルマザーの教師を、松たか子が鮮烈に演じている。

中島監督は、これまでのポップな演出とは打って変わったリアリティあふれる映像を見せる。
一見無邪気に見える13歳の中学生たち。
彼らの中に潜む残酷な心の闇が巻き起こした事件が、女教師の告白をきっかけに拡散していく様子は、観る者の心を波立たせずにはおかないだろう。
娘を殺された母を演じた松たか子、犯人Bの母を演じた木村佳乃、二人の母親を演じた女優たちも会心の演技。
子どもと母親の関係性、現代の子どもたちの生き辛さを、痛いほどに生々しく描き出した問題作だ。


画像



生徒に娘を殺された女教師、森口悠子を松たか子さんは、熱演してますね。

この物語に出てくる、登場人物は、すべて悪意に満ちた、自分勝手な人間ばかりです。

松たか子さんに、対する思い入れがあるので、肩入れして観てしまいましたが、主人公の、女教師、森口悠子も相当な、悪い人物です。

悪意に満ちてます。
でも、娘を殺されたんですから、そら、やっぱり、きれいごとじゃなく復讐したいです。

松たか子さんの、鬼気せまる形相で、娘を殺した、犯人少年Aを、追い詰めて、髪の毛を、わしづかみにするシーンは、戦慄とともに、ええどええど、もっとやれ!てな、悪意に満ちた、気分に私は、なりました。

画像


森口悠子「ドッカーン!!」

最後のセリフ・・・・「なんてね」・・・・・・・

画像


R15指定ですが、ほんとは、中学生にも観てもらいたいですね。あまりにも、命を軽視する風潮がありますからね。

でも、殺人シーンは、血だらけで、グロいかもしれませんね。

観終わったあと、観客のみなさんは、みなさんなんか、大人しく、静かに、何もしゃべらずに、出口に向かってました。
なんだか、後味が悪くて、話しする気もおきないかんじでしたね。
でも、「ドッカンーー!!」の痛快さもあったんですけどね。

ネタバレなるので、これ以上は言いません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尻取りは「よ」から、つづきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜☆

親の立ち場なら 信仰しうひと以外は
ほとんどが復讐できるものなら復讐したいと
思うでしょうね。
親じゃなくてもキョウダイでも有り得ると思います。
それだけ残酷なことをされたんですから。

世の中狂っているとしか思えない。

人生の中で 一番楽しい年代のはずなのに
一番苦しむことになるなんて 可哀そうですね。

って、真面目なことを言いつつ 尻取りは続くのです。
「よせばいいのに」
「に」です。
りりか
2010/06/05 22:05
信仰しう…だって。

信仰している…です。m(__)m
りりか
2010/06/05 22:07
長い間おつきあい ありがとうでした
元気でね・・・
黒一
2010/06/07 00:21
え,えっ・・・黒一さん!!
そ,そんな・・・!!
元気出して!!
(ミックさん,記事のコメントできなくてごめんなさい)
しゅー
2010/06/07 00:26
りりかさん (*´▽`)v☆*:;;;;;:*☆おはようございます☆*:;;;;;:*☆v(´▽`*)
復讐って、肉親とかだと、ありかもしれませんね。特に最愛の人を殺されたら。
この映画は、少年Aと、森口悠子との対決です。最後は、少年Aの最愛のものを、少年Aの手で、無くしてしまうのですが。
むなしいといえば、むなしいですが・・・・

尻取りは「に」からですね。
「人間なんて」吉田拓郎

次は、「て」からでおます。
mick
2010/06/07 10:13
黒一さん (*´▽`)v☆*:;;;;;:*☆おはようございます☆*:;;;;;:*☆v(´▽`*)
最後のコメントありがとうございます。
すでに、黒一さんのブログ閉鎖されてたんですね。
こちらも、リンク消しておきました。無駄ですものね。
あまりにも、あっけない別れに、しょせん、ネット仲間ってこんなものなのか?って、この映画の感想ではないですが、むなしいものを感じています。
>元気でね・・・
ですか?私は、どんなときでも、「元気です。」って笑って答えられますよ。
黒一さんこそ、お元気で。
さようなら・・・・
mick
2010/06/07 10:22
しゅーさん (*´▽`)v☆*:;;;;;:*☆おはようございます☆*:;;;;;:*☆v(´▽`*)
黒一さんの事、心配してる人たくさんいるのにね。
困ったちゃんですよね。
又、復活すること願いましょうよ。

落ち着いたら、記事のコメントお願いします。
mick
2010/06/07 10:26
こんにちは〜(^^)/

黒一さん、退会されたんですね。残念です。
悩みが解消して立ち直ったときは
またヒョッコリと戻ってくれるといいですね。

同級生や職場仲間や自分の身近のひとが 
誰かに酷いことをされたときでも
代わりに仕返ししてやろうと思うこともありますからね
復讐は いつでも人間を変えてしまう強さを秘めていますよ。

そして それは用意周到に計画を立ててしまうから
怖いんですよね。

「地球(テラ)へ」ダ・カーポ
「へ」です。
りりか
2010/06/08 10:36
りりかさん 毎度
大規模改修工事で、昼間騒々しくて、寝不足です。
なにしろ、窓の鍵閉めて、カーテン締め切ってないと、工事のオッサンが覗きますからね。
夕方にやっと静かになるので、それから、やっと寝てますね。ということで、体調がなんか、変です。
さて、辺コメですね。
仕返しって、したいとか思ったこと誰でもありますよね。
心の中で、想像したりとかもありますね、どんなに痛快だろうとかね。
復讐はなくならないでしょうね。
そうだ、日本昔ばなしの、「カチカチ山」思い出しました。
昔話しって、復讐劇多いですね。

「屁」ですか?いや「へ」ですね。
「ヘイ・ポーラ」たしか、梓みちよと田辺靖雄だったか?

次は「ら」ですね。
mick
2010/06/08 11:48
こんにちは〜♪

ストレスになってますね〜。大丈夫ですか?
私の場合は ずっとカーテン閉め切っていましたよ。
やっぱし業者さんの中には 覗くひとが居るんですね。
それを考えてカーテン閉め切ったままにしてたんです。
早く終わりますように。(^-人-^)

「らいおんハート」スマップ
「と」です。
りりか
2010/06/08 17:09
( ゜▽゜)/コンバンハ 衝動的に削除しました
ごめんなさい それから 扇風機破壊して
CDロムドライブを 床にぶち投げて 暴れてました

ここんところ 自分がコントロールできないんです
申し訳ありません 復活というより
また作りましたので・・・
☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪ といいたいんだけど…

「吐息ばかり」 岩崎宏美
「り」 ですね

んじゃまたね
黒一(black.one)
2010/06/08 22:50
りりかさん (*´▽`)v☆*:;;;;;:*☆おはようございます☆*:;;;;;:*☆v(´▽`*)
ただ今帰宅しましたが、大規模改修工事のため、窓締め切ってます。
部屋が薄暗いです。窓を開けて空気入れ替えてますが、物凄い騒音なんです。
なんか、気持ちがブルーになりますね。
いつもなら、昼ごろから仮眠なんですが、ここんとこ寝不足です。
食欲もありません。ああーですね。
カーテンは、人がいないのを見計らって、開けたりしてますが、鬱陶しいですよ。
映画「告白」公開4日目にして、観客動員1位になりましたね。
あの「アリス・イン・ワンダーランド」を抜いてしまいましたね。
mick
2010/06/09 10:48
迷える子羊さん お帰りなさい。
衝動的ですか・・・・私にもあります。気にしないでください。
発散するのはいいことだと思います。
できたら、壊れてもいいものに当たってください。
まだまだ、しばらくは、心のバランスが保てないようですね。
それで、いいと思います。
頑張らないでください。ゆっくりとゆっくりと、元に戻ってください。

尻取り「り」からですね。
「リンゴ」吉田拓郎

次は「ご」か「こ」からです。
mick
2010/06/09 10:54
(〃 ´  ▽  `  )ノ"▽ ちわぁ♪〜〜〜〜

今・・・↑見て・・・
安心しました♪顔見れて・・・うふふっ(*゜v゜*)

この映画・・見てみたいような見たくないような・・
今の気分じゃ見れないかもだな〜〜♪

昨日の夜一次帰宅してます^^♪
今日は又暑そうですね〜
改修工事が終わるまで蒸し暑いのと違う?
ブルーの気分解かりました♪

「こ」か?〜〜
(-_-;ウーン・・・

「このまま君だけを奪い去りたい 」deen♪

次は「い」で・・・♪
スー
2010/06/09 13:27
又やってしまった・・・

次の日記あるじゃん〜〜〜
あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)
しまった=======
2010/06/09 13:28
スーさん (*・д・)ノ*:゚★こんにちヮ☆・゚:*:゚
この時間だと、そろそろ眠くなる頃なんですが、騒音が凄いのです。寝れません。
夕方には、作業がおわるので、そのころに寝てます。
まだまだ、予断を許せない、困った迷える子羊ちゃんなのです。
「告白」は大ヒットのきざしですが、そうですね、今のスーさんの立場だと、命の尊さとか、軽さとか・・・いろいろ考えてしまうので、落ち着いたころに原作本でも読んだら如何でしょうか?
尻取りは、更新記痔に続いておりますよ。
mick
2010/06/09 13:42
おばんです(^^)/

初登場でランキング1位でしたよ。
数カ国での上映も決まったとか。凄いですね。
りりか
2010/06/12 22:44
毎度です
そのようですね、凄いですね。

(||´,_>` )o =3=3=3  ゴホゴホッ・・・だめだ。
mick
2010/06/13 20:51

コメントする help

ニックネーム
本 文

忍者カウンター

ただ今覗き中

映画 「告白」 観てきました。 Rolling60/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる