Rolling60

アクセスカウンタ

zoom RSS 「あしたのジョー」実写映画化

<<   作成日時 : 2010/03/08 09:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

スポーツ新聞を読んでたら「あしたのジョー」実写映画化 って記事がありましたね。


画像
勃つって、意味が違いましたm(__)m

名作ボクシング漫画「あしたのジョー」が実写映画化され、「NEWS」の山下智久(24)が主人公、矢吹丈を演じることが7日、明らかになった。名物トレーナーの丹下段平を香川照之(44)が演じる。ジョーが貧民街からボクシングと出合い、宿命のライバル力石徹と戦うまでを描く。製作のTBS関係者は「ロッキーを超える!」と宣言。普段からボクシングジムに通う山下も「自分のすべてを出す」と意気込んでいる。来年冬公開。
デイリースポーツの記事引用。

画像


実写版は、辛いかもしれませんね、イメージがありますから。
山Pは、私の娘が、大ファンなんですが・・・どうなんでしょうか?

私は、文庫本全巻持ってるし、映画「あしたのジョー1と2」もビデオ持ってます。結構好きなアニメで、リアルタイムで、テレビ放映もみてましたから。
当事は、凄い人気漫画でした。

矢吹丈VS力石 徹の闘い・・・主人公より、脇役の力石のほうが当事人気が出て、リングでの戦いには、力石が勝利するんですが、無理な減量のせいで亡くなってしまいます。これは、アニメでの出来事なんですが・・・
その力石の葬式が、実際に行われたんです。







久しぶりに、ビデオ観よっと・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜☆

寒いですね〜。

実写版で あのクロスカウンターを
どう表現するんでしょう。
アニメのように グローブが顔にくい込んでいく
迫力ある表現は難しいですよね。

それに…、
香川照之さんが丹下のオッサンだなんて…。
たぶん、迫真の演技をするでしょうけど
あの雰囲気は出せないでしょう。
何より問題は力石ですよ。 誰が演じるのか?
力石のファンとしては期待が持てないす。
第一、ジョーより背が高いんですよ。
山下くんより背の高いひとがいるんでしょうか。

長くなってしまいました。
りりか
2010/03/17 15:38
りりかさん 毎度
寒いでんなぁ・・・
きっと、CGを駆使して表現するんじゃないでしょうか?
香川さんは、この役待ってましたって感じでひきうけたそうですから、おそらくは心拍の演技されると思いますね。
力石のキャラは強烈ですからね、誰になるのか・・・ある意味楽しみです。
りりかさんは、力石ファン?
明日のジョーに関しては、一時期ウエブリブログのコミュサイトで、盛り上がりましたが、自分で作ったサイトにアクセスできなくなり断念しました。
まぁ、硬いこといわんと楽しみにしてましょうよ。
白木洋子は誰がなるのかなぁ・・・・北川景子さんかな?最近好きな、大阪のお姉ちゃんですが・・・

文庫本最近、読み返してます。
アニメ映画版も、再度観たりしてます。私もあしたのジョー隙でしたからね。
mick
2010/03/17 17:26

コメントする help

ニックネーム
本 文

忍者カウンター

ただ今覗き中

「あしたのジョー」実写映画化 Rolling60/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる